自律神経失調症 (健康カプセルより)

img20060110_2[1]img20060110_1[1]

 

 

< 症状 >

何となく疲れた。

顔色がさえない。

ちゃんと眠れない。

イライラしてしまう。

手足が冷える。

喉に異物感がある。

など、

(不定愁訴)

 

 

 

自律神経とは?

汗をかく・心臓を動かす・消化する、など自分で動かせない自動的に働く神経。

 

 

交感神経(アクセル)/ 副交感神経(ブレーキ)

心拍数上がる。  /   心拍数下がる。

血圧上がる。   /    休息・リラックス。

緊張する。    /   消化。

自律神経が乱れる原因!

 

1.気温差

寒暖差が大きくなると乱れる!

20°の涼しいとき、→→→  交感神経優位。(冬)保温、血管収縮。

27°の暖かいとき、→→→ 副交感神経優位。(夏)放熱、血管拡張。

 

 

 

2.気圧変化

気圧が下がると交換神経優位になる。(圧迫感・血管を締め付けられる感じ)

*台風で1日の気圧差が多いとき(1010hpa~980hpa)

 

 

交感神経と副交感神経のトータルバランスが大事!

*楽しいことをしていても、ストレスに感じたりすることがある。

*自律神経は、朝悪いと1日ひきずる傾向がある。

*現代社会では、睡眠中もストレスで交感神経になっている事がある。

(本来は副交感神経が上がってこなければならない)

 

 

【 理想のタイプ  】: 交換(高い)・副交感(高い)

 

【 ストレスタイプ 】: 交換(高い)・副交感(低い)

 

【 のんびりタイプ 】: 交換(低い)・副交感(高い)

 

【 ぐったりタイプ 】: 交換(低い)・副交換(低い)

 

*休日にゴロゴロしすぎると副交感神経が上がりすぎる為、月曜日にだるくなる。

(休日も散歩などするのがオススメ!)

 

どうすれば整うか?

副交換優位になるために。

*聴くだけで整うCD。

*一定のリズムでタッピングする。

*半身浴38°位でお腹までの水位。

 

 

格言 : 「 副交換 交換整え いい予感 ! 」

 

 

(参考:健康カプセルより)

 

 

 

 

ヘルシーサポート

住所 〒418-0062 静岡県富士宮市城北町 303
電話番号 0544-27-8723
営業時間 9:00~21:00
定休日 日曜日

当院facebookはこちら